アンブッシュのウォーゲーム日記
私、アンブッシュの趣味の一つである、ウォーゲームの事について色々と書いていきます。
The Great Battle of Alexanderの和訳
さて、先日ようやく、(GMT)The Great Battle of Alexanderの和訳を印刷した。本当は既にクロノノーツさん所からダウンロードはしていたのだが、元来の面倒くさがりのために今まで印刷してなかったのだ。それがなぜ今頃かと言うと、急に(GMT)The Great Battle of Julius Caesarがやりたくなったからだ。

GMTのCaesarとAHのCaesar


以前、パパスさんのブログでこの和訳が、GBoHの基本になると書いてあったのでとりあえず、Caesarの英文ルールと、Alexanderの和訳ルールを簡単に検証してみた。すると、各ゲームの特別ルール以外の基本的な所(ゲーム・シークエンスや移動・戦闘など)はほぼ同一であることがわかった。この和訳を利用しない手はないと思い、本棚の上の方にあったこのゲームを引っ張り出してきた、と言う次第で。
もちろん、このゲームの特別ルールや、シナリオなんかも訳さなければならないのだが、一から全て訳すよりはずっといい。最近、古代戦にも目覚めてきたので何とかプレイできる状態に持って行きたい。

画像にはもう1つ、(AH)Caesar : Epic Battle of Alesiaが出ているが、これは既に年明け早々に友人Q氏との対戦が決定している。元々ヒストリカルゲーマーのQ氏。私がこれを買ったとき「ぜひ、これをプレイしましょう」と言ってくれまして、俄然ヤル気が出てきていたんですよね。こりゃ、コマンド&カラーズ エンシャント辺りも買ってみようかな?

最近、ゲームの好みがWW2一辺倒から、徐々にナポレオニック、そして古代戦に広がりつつあります。VASSALのモジュールも今度、その辺辺りのジャンルを探してみようかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 アンブッシュのウォーゲーム日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.