FC2ブログ

アンブッシュのウォーゲーム日記

私、アンブッシュの趣味の一つである、ウォーゲームの事について色々と書いていきます。

大鎌戦役初対戦

え~、本日、これも毎年恒例になりつつある、戦友Q氏とのGW対戦。お題は昨年末に購入して、ずっと押入れに
入っていたScythe大鎌戦役。年始対戦のときに購入した事を話したら、ぜひ対戦したいとのことだったので、
本日対戦と相成りました。

お互い、ルールは読んだものの、今一理解しきれないまま、いよいよ対戦。

まず、一戦目はQ氏ポーラニア共和国でプレイヤーシートが産業主義、対する私は北方王国&工学主義。
双方ともに、初めてのプレイなだけあって、まずは領地拡大を念頭にプレイ。キャラクターによる遭遇などで資源
を獲得しつつファクトリの接触とメックの展開を目指していたが、先にファクトリーに到達したのはポーラニア。
こちらもキャラクターを動かしていたが一歩及ばず。その後、相手はキャラクターを動かして遭遇カードを引きま
くりつつゲームを進めるが、こちらは改良を推し進めて、メックの展開を速め、建築を加速させると、資源の集ま
りが多くなり、ファクトリー無しでも徐々に相手に追いついていく。最終的にこちらが先に星6つを揃え、頻差で
勝利。対戦時間は約2時間。

昼食をはさんで第2戦目。Q氏はクリミア・ハン国&工学主義、こちらはラスヴィエト連邦&愛国主義。
こちらは第1戦目である程度の感触をつかんでいたのでそれを実行に移す。幸いだったのが、愛国主義は、
展開アクションが改良を加えれば最終的に鉄1でメックが展開できるようになるので、徹底的に改良アク
ションを行い、早いうちにメック4体の展開に成功、さらに遭遇カードで労働者の展開も速く出来るように
なったので資源の蓄積もほんとに早い。ファクトリーはまたしても相手が先に到着したものの、今回はメック
で戦闘を仕掛け(これが今日初の戦闘)、何とか相手を撃退、ファクトリー奪取に成功する。以後、徴兵や
目的カードの達成によりまた星6つを揃え、勝利。

このゲーム、最初は難しく感じるかもしれませんが、実際プレイしてみると以外に簡単であり、さらにどういった
作戦方針で行くかを考えらされるゲームです。戦闘が必ずしも勝利に直結するゲームではありません。
ゲーマーならぜひ一度はプレイしてほしいゲームだと思います。
スポンサーサイト



  1. 2019/05/03(金) 16:19:07|
  2. 対面対戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今さらながら・・・

どうも、一ヶ月ぶりの更新でしょうか。先のブログで公言していたノルマンディの切り札のVASSALモジュールは
もう少しお待ちください。カードドローのシステムの不具合がなかなか修正できなくて、ちと立ち往生状態。

その立ち往生状態の最中、気分転換の意味で観たものが『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』
2年位前にヤマト2199が面白くて一気に全作見て、その後、こいつも見たんだけど、最近、ヤマト2202
も佳境を迎えたんで2202を見る前にともう一度鑑賞。

で、ヤマト関連の情報を検索しているうちに出てきたのがこれ、”アイアンデブリシステム”
ゲームの表紙です

いや~、過去のバンダイで発売されていたゲームを知るだけに、これは欲しいと思ったんだけど、a-gameにも
i-OGMにもなし。これはダメかと思ったら、ありました。デザイン、発売もとのボンサイゲームズのオンラインショップに。
ためらいなく、注文。先日無事、手元に。

ルールは意外と単純で、しかもソロプレイにも向いてるし。ただ、扱う作品が初代ヤマト、ヤマトパートⅡ、
新たなる旅立ち、と言ったところでそれ以降、もしくは最近の2199や2202ではないのが・・・。やりたいので
あればユニットを自作するしかなさそう。さらに悪い虫が顔を出し、ノルマンディすらまだ出来てないのに、
こいつのモジュール作成もしたいなどと思ったりして・・・・。

と言うことで、プレイした感想などは後日。
  1. 2019/03/29(金) 07:33:36|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CMJ141号購入&モジュール作成

さて、コマンドマガジン141号”ノルマンディの切り札”をプレイしたのがほぼ一ヶ月前。何とも、久しぶりに
ハマッたゲームだったんで早速注文。この間、手にする事ができた。

で、実際手にとってゲームを眺め、色々考えると先の対戦でプレイが如何に不味かったかが実感できた。
やはり、事前の作戦研究は必要である。このゲームの要はやはりシェルブールだった。連合軍にとって、
以下に早くシェルブールを抑えるかが勝敗の鍵を握っているようだ。

そして、色々と作戦を練っているうちに久しぶりに虫が騒いできまして。ホント、久しぶりのモジュール作成
開始です。マップ、カード、ユニットのスキャンを終了。GMTのBarbarossa to Berlinのモジュールを参考に
手札ボックスに直接カードをドロー出来る様にするため現在試行錯誤中。このギミックができれば、
ユニット登録やランダムテキストを使ったCRTなどを追加して完成となる。
なるべく早く完成させたいところ。今のところ、テンションは上がり気味なんで途中挫折はないと思うけど。

とにかく、こいつは完成させます。で、その勢いでそれ以外の中途半端なモジュールにも手を出したいところです。
  1. 2019/02/01(金) 17:10:10|
  2. VASSAL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

毎年恒例の対面対戦

皆さん、明けましておめでとうございます。そして、お久しぶりです。凡そ一年ぶりの更新となります。
ここ一年は、ゲームを買ってばかりでろくに対戦をしていませんでした。外に出ないなら、VASSALでも
とも思うのですが、23時前には寝てしまうため、ネット対戦もまた面倒になってしまってます。

そんな状態でしたが、今日は久しぶりに市内の戦友、Q氏と毎年恒例の年始対戦と相成りました。
対戦ゲームはCMJのノルマンディの切り札。手軽にできるノルマンディ戦と言う事で、ルールをコピー
してもらい(残念ながら、所有してなかった・・・)、計3回の対戦となりました。

まずは一戦目。担当は連合軍。カードドリブン+ドミニオン系のカードをイベントで購入、デッキに組み込んで
いくと言うもので、最初は勝手がつかめず、第4ターンにバイユーのみ占領、カランタンが占領できずにサドン
デス負け。

で、第2戦。納得いかずに再び連合軍。とりあえず、バイユー、カランタンは占領できたものの、カーン、
サン・ロー占領に梃子摺り、第5ターンで再びサドンデス負け。

第3戦。ここまで来るともう意地、と言う感じでまたもや連合軍。今までの負けを振り返って、最初のコスト2
のカードの選択、その後の購入カードの選択が不味かったと反省し、慎重にカードを選択。
今回のコスト2カードは「ブラッドレー」を選択。
上陸ターンは、まず空挺降下は82空挺が北にずれるもほぼ予定地点に。ドイツ軍の海岸防御拠点は
ユタ海岸に0-2-0が来るもののオマハ1とゴールドが無しと言う結果(結局、3戦とも血のオマハにはならな
かった)。
第1ターン、ゴールドの部隊が急襲し、バイユーを占拠。
第2ターン、交通妨害でドイツ軍の足を封じた後、ユタから上陸した部隊がカランタンを強襲、占領に成功。
さらに、カードにブラッドレーが来たので、「パットン」を購入。今まで「絨毯爆撃」を購入していたが、序盤には
不要と判断。ダイス修正のつく「パットン」とした。
第3ターン、早速購入したパットン来たのでターンのラストで使用。この時、カランタンには1個機甲師団+3個
歩兵師団がいたのでサン・ローを強襲。占領に成功する。
第4ターンにはクータンスを占領、シェルブール方面の連絡線の遮断に成功、サン・ローの部隊は南下を開始。
第5ターンはカード運に恵まれず、攻勢は行えず、戦線を整理し、カーン攻略準備を整える。
第6ターン、カーン攻防戦。第21装甲師団+第12SS装甲師団の守るカーンに2個機甲師団を含む6個師団を
投入、3度にわたる攻防の末にカーン西側を占領。
しかし、ここまででした。第7ターン、南方の大都市を占拠にいたらずまたもやサドンデス負け。

うーん、くやしい。が、面白いゲームである。今度はドイツ軍を担当してやってみて、色々と研究したい。
  1. 2019/01/03(木) 17:50:03|
  2. 対面対戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Day of Daysを購入

え~、2ヶ月ぶりですかね。

今までコレと言ったネタが無かったんですが、最近、ついに買っちゃいました。ビックゲームと言われる奴を!SCSシリーズのDay of Days。ノルマンディ上陸作戦の最初の10日間を扱ったビックゲーム。
IMG_00101.jpg

扱っている範囲が(SPI)大西洋の壁とほぼ同じ、1へクス=700m、1ユニット=中隊から大隊、と言う事でマップ4枚、ユニット数2240個というモンスターゲームなわけで。でも、ルールまでモンスターというわけではなく、むしろ標準的なゲームルールより理解しやすいといえる。SCS標準ルールが日本語ルールで7ページ、そしてこのゲームの特別ルールが全部で8ページ、全部で15ページほどのルールを理解すればプレイ可能というのは今の私にはすごくありがたい。

今現在、ユニットを切り離している最中。できれば近いうちにシナリオをソロプレイしたいところです。
  1. 2017/10/25(水) 21:45:43|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

アンブッシュ

Author:アンブッシュ
高校の頃に、週刊少年マ○ジンの懸賞で、このホビーの存在を知る。以後、30年近く経つが、その半分をソロプレイで過ごし、ここ数年でようやく対面対戦の環境が整う。
好きなジャンルは、WW2。特に西部戦線のノルマンディ戦を好む。一応、古代戦から、SF・アニメに至るまで、そして戦略級から戦術・戦闘級まで何でもこなすマルチゲームプレイヤー。

好きなゲームはGJ62号諸国民の戦い、(AH)The Longest Day、(AH)The Russian Campaign、(SA)クルスク大戦車戦など。
現在、対面対戦のほかに、VASSALというソフトを使ってのオンライン対戦を行っていて、さらにはそのソフトのモジュール作成も行っている。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ホームページ登録ドットコム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

本日のお買い得